シニアになっても学べる英会話

簡単ステップの「Learn To Speak English 12」をご体験ください。

英会話の趣味はシニアのライフワークの質を大きく向上させます

シニアが英会話を学習するメリット


1. 脳の健康に良い

英会話の学習が認知症を予防することは、多くの研究によって実証されていますが、他のあらゆる人工的な脳トレよりも外国語学習の方が認知症予防に効果的である(more effective than any artificial brain training programme. 参照:BBCニュース)と言われています。認知症予防の脳トレとして、数独が流行しておりますが、それよりも英会話学習の方がより高い効果が見込めるのです。

脳の健康に良い


2. 交友関係が広がる

英会話が上達すれば、通訳ガイドとしてボランティアをすることも、副収入を得ることもできるのです。60歳近くから英会話の学習を始めて、3年後にはガイドのボランティアをされるようになった方もいます。英会話の学習に早い/遅いは関係ないのです。

交友関係が広がる


3. 海外旅行がもっと楽しくなる

ホテルのスタッフとの会話、ショッピングでの会話、移動中(タクシーなど)の会話、施設の現地人スタッフとの会話、英語の説明・表記の理解など、英会話を学習することで、海外旅行の可能性はもっともっと広がります。また、海外でトラブルに遭った際も、英会話のスキルは身を守ります。

海外旅行がもっと楽しくなる


4. 定年退職後の仕事につながる

人生100年時代と言われ、また年金制度に頼れなくなっていく今日、シニアこそスキルアップに励むべきでしょう。英語を学習すれば、定年退職後でも、英語力を活かして仕事をすることができます。

定年退職後の仕事につながる


LTSでは、話すことを最も大切にします。
日本人が世界レベルに変身できる画期的な最新のスピーキング特化型学習教材です!


FMVパソコンにも採用

富士通クライアントコンピューティング様 採用

FMV Watch 


LTS英会話ソフトで自分の発音をチェック「Learn to Speak Engilish 12」「英語が話せるようになりたい」と思っても、英会話スクールに通う時間はとれないし、書籍では物足りない。そこでお奨めしたいのが、自分の都合にあわせていつでも無理なく続けられるパソコンを使った英語学習です。


 

料金・購入

当ソフトウェアは、1年間のサブスクリプション付きのダウンロード版としてご提供しております。

Learn to Speak English 12
デラックス 1年版
¥9,878(税込み)

1年間のサブスクリプションは9,878円で全ての機能をお使い頂けます。
1か月あたり約823円!





Learn to Speak English

製品の仕様やパッケージ、価格などは予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。



動作環境

対応OS:
Windows 10(32ビット/64ビット版)/Windows 8.1(32ビット/64ビット版)/Windows 7(32ビット/64ビット版)/Windows Vista(32ビット/64ビット版)

CPU:
1 GHz Intel Pentium IIIプロセッサ(または同等のもの)

メモリ:
最低1GBのRAM、4GB推奨

HDD
900MB 以上

DRM認証:
あり

その他:
1024×768ディスプレイ解像度(推奨)
Windows互換のサウンドカード、スピーカーまたはヘッドフォン、使用しているサウンドデバイスに対応したマイクロフォンが必要です。
ライセンスキーの認証にはインターネット接続が必要です。

※ご注意:
ヘッドセットは付属しません。お手持ちのものや別売りのものをご用意ください。Bluetoothヘッドセットには対応しておりません。